陸軍女性新兵訓練動画終了


リクルートブートキャンプ動画

2019年10月くらいにスタートし
12月末に本編NO50で終了、
本編以外にもスペシャル版としてQAその他が
あり本編だけでも平均13分トータル11時間
のシリーズをやっとで見終わった。

2~3年前から開始された軍独占公開シリーズ
(独占は当り前)一番初めは海軍新兵だったが
今回は陸軍新兵の特に女性兵士を中心に流した。
(因みに海軍新兵→冬季山岳訓練→アフリカの対イスラム過激派
作戦派遣部隊→空挺降下資格取得
→精鋭中の精鋭陸軍特殊部隊ジャングル戦訓練+特殊部隊国際訓練
→陸軍少尉サバイバル訓練/レンジャー資格に類する
→今回の陸軍女性新兵)

2~3ヶ月の新兵訓練で自宅を出る前から
終了し去るまでだが1日8時間の訓練として
約720時間のうち11時間程度と言う事になる。

自衛隊場合は入営数日後の入隊式で宣誓も
行なうようだがX国では数週間後に
行なっている、どういう基準で選ばれたのか
不明(非英語圏)なのだが国防大臣や
各国の武官などが集まる式典において
行なわれてる(当然年間2~3回の
入隊と卒業が行われてる筈でその都度
全国規模の式典が行なわれてるとは思えない
事前に簡単なパーティーが行なわれそれら
新兵と国防大臣や参謀長クラスがその立ち席テーブルを
回ったり、宣誓式後は国家首脳が宣誓代表者と言葉を
交わしていた、一応大国だが普通それら訓練兵レベルと
最高指揮官が交わる機会はその国以外は見た事ない、
士官学校なら兎も角一般兵)

旗手や陸海空の代表宣誓を行なうメンバーは
前日だったか当日に行進などが上手な新兵を
更に訓練しておこなっていたのだが、その
特集してるメンバーの女性兵士に1人に、か弱い
女性がいて前日の別の式典の最中に医療テントに
運ばれた・・・そして式典担当の士官から
(リクルート部隊ではなく)強制的に宿舎に
残され外されて式典には出席できてない。
見栄えを優先したのか体力面での配慮かまでは
言語で分からなかった。
(宣誓式前に親族を招待して基地で軽く
食事会みたいなのが行なわれていたのだが、
そこにペットの犬を連れてきた為に教官が
頭を抱えていたのは笑えた常識的に分かるだろう)


他にも訓練中ドロップアウトして辞める隊員も
隠さずに流してる(数だけを報告したりいくらでも
表現方法はある)こういう負の部分を隠さないのは
流石だ。


確か銃を除いても制服戦闘服や水筒などの個人装備が
一人当たり40万円以上する(新品なら)事を
初回の海軍新兵時に具体的ユーロで説明していた。
射撃訓練がシュミレーターに始まり機銃拳銃の
分解組立、拳銃の構え方の訓練では(ホルスター
からの抜き方引き金の引き方マガジン交換仕舞い方、拳銃の
上に空砲弾をのせ何回も引き金をひいて弾が倒れない
事を確認していくのだが、その時教官が手本を
示したら4回程度なのに1人の新兵は延々20回と
倒さず引金を引き続けて<優勝>した、
こういったセンスは天性のものなんだろう。
アメリカと違って銃の保有は認められず
子供のころから親しんだとは思えない、
因みに優勝者は”ショコラーテ”を
プレゼントすると言われていた)
新兵訓練時で拳銃の射撃訓練も行なっていた
もちろん手榴弾の投擲も。

 

訓練が合理的に行なわれ精神力など根性論は
なく内容も具体的かつ実践的なのがさすが、
Y国の海兵隊みたいに新兵訓練なのに
現役の精鋭部隊並みの内容というのではないが。
(その海兵達はCQB制圧後の行動まで付与されてる
自衛隊の場合は突入はいお終い、流石に特殊作戦群では
違うと思うが、通常部隊がアメリカ軍と合同訓練をした後に
アメリカ軍と同じように制圧後の行動をせずに終了し
アメリカ側が激怒する事態があったそうだ、
実戦では自衛隊の訓練のような行動で済まず
アメリカ軍みたいな行動をすべきなのに)


終了式みたいなのが凄まじく簡素で
戦闘服のまま中隊長か大隊長が挨拶後に
小隊レベルでベスト3隊員を表彰して
<日本流で言えば万歳三唱>だけ
アメリカ軍すら観閲行進等をするのに・・・

自衛隊の凄まじい式典とその練習の為の練習が
相当に無駄で軍隊としてもガラパゴスと分かる。

 


PS この国もアサルトライフの貸与も儀式化されておらず
Z国は新兵達が制服等の装備を受け取る時に
それと一緒に雑貨みたいに手渡されていたのが
驚いた(89式みたいな欠陥銃ではなくM4より
優れてるといわれるアサルトライフルを!!)

新兵訓練の最終日に中隊長か大隊長が終了を認定する
宣言をしていた時は台の上ではなく貨物コンテナの上から
・・・気取らず時間もかけず合理的過ぎる。(立派だ
これが生産性向上につながる)

射撃訓練時に薬莢を受け止める器具も教官もいない
それだけ無駄になる・・・・時間労力人員
こんな下らない事を熱心にやってる、
FAMなどもっと重要な訓練をすべきだと思う。