ウ゛ィンペル

 

☆ロシア番組 別タイトル


長くなったのでやはり別にする


上記の番組はアメリカメディアで特殊部隊とTF司令に
インタビューなどをしていたが同じ場所を
ロシアの番組も報道していたそれは市民の苦境を伝える
らしいが30分もあるから今度見る。

&ロシアTVでスペツナズαの特集番組はシリーズ1~2と2編に分けて
それぞれ25分の番組を違う番組で扱ってたのがあった
(内容も取材者も違う)分り難い書き方だが合計4番組で多分
放送局も違う。

そしてオンラインTVは地上波より遅れて流すみたいだが
贅沢はいえない、今度はやっとでβ(ヴィンペル)を取材した
殆どは同等の事が出来るし、それが放送していた洋上の石油掘削施設
(名前を度忘れした)のヘリポートにパラシュート降下をしてるのを
転載して誰かがロシア軍の凄さ!!と英語圏の報道が有ったと思う。
(精鋭特殊部隊ならあんな広いヘリポートならそこまで難しくない)

国営放送だからロシア軍が大サービスしてると思うが
(ロシア国内では有名なプロデューサー兼レポーターらしい取材者)に
タンデムでのパラシュート降下やアンダーウォーターオペレーションの
訓練にまで同行させる(潜水艦からの出動を想定し海中に1度出て
水中スクーターで上陸)、そしてαでは見せなかったがこの番組は
帰還する流れまで見せた。

そしてヴィンペルが原発の対テロリスト作戦を担ってるのか?
奪還訓練の様子も見せた(多分テロリストは取引きなどせず
自殺覚悟で施設破壊をすると思うが)、アメリカ海軍の
シールズがDEVGRUを発展させそういう施設の抜き打ち
訓練をする部隊を作ったというが、そういう各施設への
侵入を目的とした訓練をやりだしたのはプーチン大統領が先。
(1個連隊くらいで厳重警備しないと精鋭チームが警備しても
侵入は簡単とプーチンが証明した、だから東電の失態は
東電だけの問題ではなく原発の安全を軽視する自民の失態でもある)

面白かったのは典型的なIEDの敷設パターンを紹介していて
やっぱりと思えたのは「抗干渉機能」として地雷にもあるが
解除しようとコードを切ると、ダミーコードで爆発してしまった。
(地雷と違うから1つの爆発物に複数の起爆スイッチを設置したり
何でも有り、爆発物も複数個所に設置してどれかを踏めば
他の全てが爆発するとか幾らでも設定できる)


それに比べると未だに民放はF15でもトップガンか・・・・
しかもサントラでデンジャゾーン以外も全てトップガンのBGM
民放が衰退する恐竜なのは民放の自己責任。


PS
ロシアの大学で銃乱射事件が発生し学生が数人殺害されたが
その報道を見て幾つか驚いたが

<警察の責任者が女性で女性がコメントを出していた事>
(日本では2人ほど県警本部長が女性だったが事件会見で
女性がやってない事を思い出そう)

<犯人がナチスのヘルメットと同じヘルメットをあえて
被っていたと思える上に普通はこの手の犯人なら
射殺されるのに逮捕された/抵抗せず降服したのだろうが>

そしてアメリカでも高校などで多数の銃乱射事件が
発生してるがその様子は生徒などが撮影して
教室内で銃声が響いたり、犯人が歩いてる様子なども
撮影されていてその映像が普通に報道されて
私でも見れるがロシアでもこの事件の様子の一部が
見る事が出来る、好き好んで見たいわけではないが
地面の血や負傷して血を流した生徒の映像とか
日本では決して流さないのを海外ではモザイクなしで
普通に映す、先に書いてる戦場の映像では
死体を隠しもしないのが普通(ただし自国放送では
自国軍兵の戦死映像などは見せないのが軍の決まりで
見せるのは敵国人が基本)

ドキュメンタリーの場合はビューアドバイスがあるが
ニュースにはない事も多いし見ないとあるかないかも分からない。

 

対テロリスト


☆対IS戦 都市戦闘


フィリピンのマラウィ島に於ける戦闘の報道がある、
以前見たのはその島にかかる唯一の橋を挟んで激しい
戦闘があったが、特殊部隊に密着していた。
(決着がどうなったかまでは知らない調べない)

フィリピンの特殊部隊だから大したことはないと思ったら
<装備は特殊作戦群と同等>その理由は簡単で
アメリカ軍の援助と支援があるから。

陸自がいまだレミントンM24が主流なのに特殊部隊だからかM110もある/M24と
海兵隊が転換しつつあるセミーオート、状況によって使用銃は変えるから今後も
M40やその新化系は使うだろうが世界各国セミオートが
主流になりつつあるのに陸自は未だにボルトアクション)
特殊作戦群にはバレットM82があるから上?いやいや
そこの部隊では一般部隊すらM82で狙撃してるから、ごく一部の
兵器だけとは言え陸自も世界の潮流から遅延してる事が分る。
イージス艦だとかF35が凄い!!と騒ぐが戦闘の多くは
IEDや迫撃砲などで行われる、現にアメリカ海軍のイージス艦
巡航ミサイル発射以外では実戦で攻撃はしてない)


そして驚きはしないが<映画のスナイパーとは違う
戦場の実際の狙撃>が見れる、アメリカ軍のスナイパーが
言っていたが「我々はハリウッドスナイパーではない」と
映画の演出を否定した(不思議に思うのだがリアルに描くほうが
むしろ映画の完成度が上がるのに変な演出で虚偽の狙撃スタイルを
見せる)

もちろん日本のネットで自衛隊スナイパーを礼賛するウヨは
屋外戦のスナイパーのみが実戦と思い込んでるから、
変な部分を切り取ってるが世界各国は都市戦闘を重視し
訓練もそっちに移行したりしてる。
(スナイパー資格取得コースでカモフラージュ術が必須だが
それも野外と都市部の2つが必要、都市部でまさか瓦礫を
まとわないが閉鎖空間だから見つからないとは限らない)

 

そしてスナイパーの任務の多くは狙撃ではなく偵察監視。

 

ニュース

 

 


☆都内歩行者をニュース報道する意味があるか?


「今日の東京は暑いから半袖姿の人も多い」
「東京都内は大雨で雷も発生」
「東京都内のみのコロナ発生数や人出増減」

比較的時間が取れるはずの夕方番組でさえ
都内近郊以外の人には関係ない報道を熱心にする。

東京の感染者数と地方の感染者数は因果関係があり
東京が多いと地方も増加するとかあるが、だったら
その関連を報道するかと言えば絶対にしない
(東京の増加数と地方の増加数を解析)

ワクチン接種者数の報道も驚くというか
意味がない事を真面目にやっていて
「主要国/例えばアメリカだとか」と日本のみを取り上げ
恣意的にグラフ化する。

その点ロイター通信は純粋に接種率で表を作成してるので
確かアラブ首長国が世界一の接種率だとか、最低ラインが
アフリカ辺りの貧困国に集中してるのが分る。
(期間によって多少の変動はあるが下位が上位に来ない)

韓国の接種率の低さを見下した報道も多かったが
日本と数%しか変わらず殆ど誤差の範囲内程度。
(日本が接種をしても登録をせず実際より低いと
大阪カッパ市長は堂々と発言したが、それは日本の
IT化などが低レベルというだけで自慢にならずむしろ
その点でカッパを嘲笑する報道をするかといえば絶対にしない)


韓国大統領の支持率が低下したとか散々報道しまくったが
日本はコロナで2人も首相が逃げ出す事態になったその
惨めさは反省しない(大統領が批判覚悟で安倍元首相みたいに
敵前逃亡責任放棄も出来たが職に留まってる)

もっともさすがに末期は溺れる犬を棒で叩き
手のひらがえしが得意技の日本メディアは
安倍も菅も信じられないくらいバッシングした。

 

 

終わり

 

☆バラエティー番組終了


今秋改変で終了するのが多いらしいという
正常な判断力を持つ人には嬉しい流れ
(もっとも見てないから関係ないだろうが)


バラエティクイズ番組7不思議の1つが
「何故そこまで東京大学卒に拘るのか?」
もちろん学力や知識はその辺のFランクとは
比較にならないが<親の収入も比較にならない>はずで
当人の実力だけではないし、その東大卒がコロナでは失敗した
それ以外にもIT関係にも東大は役立たずだし一部学歴主義は
崩壊したと言われ出したのに何故か民放TVだけ東大ブランドが輝く
(息子3人だったか全て東大に入学させた母親が
女神扱いされTVや書籍でぼろ儲けした過去もある)

東大はもちろん最高学府としての地位などはあるが
<国際的なランクでは決して高くない>
英語出来なければあのランクは上位に来ないと反論するが
それ以外にも比較項目は多数有り論文数だけではない。


滅びゆく恐竜の民放TVが東大ブランドに縋るというのが
末期症状の表れなのだろうか?
(視聴者も高齢者だろうから東大には安心安全を感じるだろうが、
若者の一部はやはり憧れるだろうがだったら勉強して入学すれば良い)


有吉 さんま サンドイッチマン とか固定メンバーが
面白くもないのに笑う番組のどこがいいか分らないし
雛壇芸人が邪魔だしリアクションを見たいのではない。


TVがネット(ユーチューブ)を流してどうするのか・・・
もちろんアクセスできない高齢者には嬉しいだろうが
普通に見る人が見る意味がない。

 

タレント

 

朝日放送打ち上げ飲み会


オリパラ終了後に飲んで感染者が出た、
時々政権批判をするからネトウヨが定石通り
攻撃した。


綾瀬はるか が感染して上級国民枠で即入院したと
ネットで批判されCM出演してる企業まで批判される
尾ひれまでついた。


朝日放送の朝のワイドショーと(TV番組タイトルしか見ない)
夕方のニュース(時々見る)は立ち入り禁止区域に入っての
釣り人や、不法投棄をする小悪人を追及批判する内容など
巨悪には立ち向かえないがはっきり言って雑魚を徹底攻撃する、
そうすると<自称>正義の味方になったつもりの自粛警察好き国民の
傾向と重なりちょっとした事で攻撃的になりなんでも批判する
世の中になる社会に貢献してしまった。
(朝日が放送しなくてもネットがやるが、TVの影響力も
まだ無くなってない)

綾瀬はるか も普通なら<早く良くなって>となるはずが
<この野郎/女性だが、有名人は直に入院できて羨ましい>と
攻撃された、これをホリエモンが<金持ち枠があり個室は
金を払えば入れる>と擁護したが、コロナは公費の為に
それは有り得ず、コネだったらしい(若干上級国民的なのは
仕方ない、金で命が変える世の中にしたのは他でもない
ネトウヨも一端を担った)、ガンや心筋梗塞などで高額個室に
入ったらそれは金持ち枠になるが、コロナは関係ない。

そしてホリエモンも<バッシング社会><金持ちへの嫉妬>を
批判したが、ホリエモンがそのバッシング社会批判に変化させた
貢献者としてトップ5に入るほどの敵対者攻撃批判ばかりする
典型的人物でお前が言うなと思うことを平気で垂れ流した。
(他にはウヨノミヤ様とか殆どがネオナチ系で誰を入れるかは
その人の自由でホリエモンとハシゲは外せない)

 

☆テキサス魂

 

フィリピン次期大統領選挙に有名なボクサーが出るそうだ、
フィリピンがコロナで失敗してるのは現大統領が俳優出身で
ネオナチ=ポピュリストだったからであり、現職を毛嫌いして
出馬しても同じ道を辿るだろう。
独裁国家を打ち倒したクーデーターが独裁政権
なり続くのと似てる)


アメリテキサス州が極端な保守主義傾向で中絶禁止や
マスク禁止、ワクチン義務化撤廃など暴走しまくり
あの有名俳優マシューマコノヒーが出馬を検討してるそうだ
(彼の出演作品を見れば分るがその暴走を止めたい)

俳優としてはトップレベルで好きな俳優の1人だが
未知数なのと(ただしスタッフに優れた人物が集まれば
成功する可能性はあるのでフィリピンとは同列に扱えない)
1番残念なのは当選してしまったら優れた作品に出演出来ない。


日本では政治家が三流劇場を展開してるから
俳優が出る幕はない(実際はタレント出身がいるけど)

イソジン物語りなんか大爆笑コメディーだった。

 

 

北極

 

砕氷船

 

2021/8月撮影番組を9月に公開していた
ロシアが数隻保有する原子力砕氷船(2万5千トンほど)を紹介。

客室が100人分あるのは旅客用(つまり商用)運航していて
厳密に軍艦ではない(もちろん砕氷旅客船でもない)

ムルマンスクから北極点に向かう
(最低1500万円で乗れる)
ロシアの大型艦だから海水プールも有ったという事は
サウナもあったかも、客室の窓が開くのが驚くが
一番の驚いたのは<機関室兼原子炉制御室>も見せた事
民間船とは言え基本構造は軍艦と変わらないはず。
比較的公開するアメリカ海軍も絶対見せない
(フランス海軍は僅かに見せる)
もちろん国営TVだから制御室も見せただけで
立入禁止区画。

北極圏に近付くにつれ氷を割りながら進むので
船が常に地震のように揺れながら進む
(多分眠れない)
氷を割っても直に後尾の海は氷で閉ざされる。

北極点の直近くまで船で行けて歩いて
素人が北極点に到達出来てた、金はかかるが
命懸でソリなどで行く意味が無さそう・・・
(ソリで行くにしても莫大な金がかかる)

白熊に備えてショットガンとライフルを構えた
船員が先に降り到達した後は何故か北極点で
皆がロープに体を繋いで泳がされた。

船内表示などがロシア語と英語表示されてるので
外国人も乗れると思う
(150万円ならともかく1500万円なら絶望的
しかもムルマンスクまでは当然含まれない)
いくらロシアでも金持ちは少ない。

 

別の番組でロシア潜水艦が三隻が北極圏の氷をぶち抜いて
浮上するのを見せていたが軍事的には不要かもしれないが
緊急時には求められる能力で、中国潜水艦には出来ない芸当だと思う
(海自潜水艦は200%不可能)アメリカ海軍は浮上前の艦内を
見せてるが繊細すぎる操艦と浮上地点海流の状況を把握している必要がある
だけではなく<地上では歓迎要員ではない支援要員も待機する>
そして誰か1人だけが出来るレベルでは意味がなく<殆どの艦長が
行えるレベル>ではないと北極に展開できない。

その3隻の潜水艦も<こんな近くで互いに潜航していたのか?>と
思うほど近くに浮上してた、その場で旋回したら間違いなく
衝突するほど隣同士で浮上していた。

 

海自潜水艦の浮上能力は貨物船にぶち当てる能力はある。

 

嬉しい涙

 

 


☆総裁選


当り前すぎるが総裁選がここまで混戦してるのは
菅の目論見が全て外れコロナに打ち負けた証の
オリンピック強行開催やGoToコロナ感染拡大作戦で
旅行客に気付かないうちに感染拡大を担ってもらい
全国津々浦々感染者を増やそうとしてその狙い通り
コロナ対策が失敗した結果支持率が低下し過ぎて、
その対応策が全て後手後手と<支持率を気にし過ぎて
抜本的対策ではなく消極的表面的対策>で効果がなく
ほとんど燃料投下をしてるのと同じだった結果
立候補を断念する事になったことに起因する。

かりに菅の支持率がある程度有り誰も望んでいない
続投がなされてれば今の総裁選報道は有り得なかった。


論理的判断と理路整然とした説得と説明ではなく
陰でこそこそやる自民党を体現した<二階へのクビ宣告>とか
やる事為すことブーメランになってしまった。

そんな菅が行った政策でそれが優れてるかどうかは別として
携帯料金値下げとこども庁設置は成果になるだろうが
どう客観的に評価してもせいぜい60点あるかないか、
厳しい人なら40点程度だろう。

そしてその政治的自滅の過程で1番惨めだったのは
小泉大臣が1人泣きした意味不明の会見だった、
菅が死んだなら泣いたとしても驚かないが
残念ながらまだ生きてる、しかも最終日に去っていく
お別れ会でもない・・・・・、小泉大臣が菅の末期に
頻繁に会談しそれを<垂れ流した>事が菅首相
辞めざるを得なくなった理由の1つと言われてる。
自分がナイフで背中を刺しておいて1人だけ感激して
泣くのも惨めな男でした。

本当は嬉しかったのだろうか?
「自分が首相になる順番が1回早くなった」
きっとそうに違いないあれを悲しんでると受取る程度では
人間の心理を読めないdaigoがメンタリストを名乗るのと
変わらない。