タイトル


ベトナム人労働奴隷 死体遺棄事件無罪判決

袴田事件は冤罪でこの事件は
解釈や技能実習生としての立場(相談できない、
妊娠出産は解雇という19世紀みたいな職場)が
問題になっている、高市早苗の言葉を借りれば
<捏造>レベルの事件

ネトウヨは相変わらずでこの死体遺棄が発覚した
時点では<会社との雇用契約で妊娠出産禁止を
承知していた>とその奴隷契約を礼賛していて
この女性を攻撃していた<が>無罪判決が出たら
技能実習生問題にすり替えた

 

 


☆お前等が本当に好きなスポーツは?

2021年は東京オリンピック2020
2022年はサッカーワールドカップ
そして2023年3月はWBC

殆ど全て異なる競技なのに全て興奮したのがメディア
そしてメディアは<日本チームなら応援して当然>
みたいにそのズレた発想がTVや雑誌の没落要因と
気付かず報道していた
(サッカーで興奮しない人にその理由を尋ねた、だったか
そんな記事を真面目に書き報道していた)

 

仮に視聴率が世帯100%でも実数は日本の総人口の半分以下
見てない人の方が多い

<日本中が沸いた>と報道しながらその<日本中>が
渋谷や新橋なんだから・・・・・・


だいたいサッカーで騒いで野球で騒いでと対象を変えて
熱狂する奴に節操と言う文字はない

 

高市 四面楚歌

もはや保守系雑誌すら見放してる
しかしネトウヨのお花畑では
<メディアでは高市が悪いといわれてるが
ネットでは高市氏に落ち度はなく、この文書は
捏造と高橋洋一氏が証明してる>だって


さざ波洋一氏の得意技は
<目の前の証拠から目をそらし、
事実の積み重ねから結末を導かず>

<最初に結末を用意して、自分の都合良い
事象を見つけ出して根拠にする>
だからさざ波を見つけ出し事実海外メディアからも
批判され<世界が笑う高橋洋一>になった

 

☆3月8日


世界女性デー
予想通りお約束レベルで自衛隊広報では
女性隊員の活躍などを扱わなかった
アメリカ軍の一部は当日には掲載出来なかったが
それでも数日以内に世界女性デー(アメリカ軍内部での
イベント)を題材とした広報をした

隊員が少ない集まらないとか文句を言う前に
井上和彦><高須クリニック><三浦瑠麗>
そんな奴等を厚遇しても役立たずと気付くべき

 


☆どうやってプープを処理するか

アメリカ海軍空母にはトイレが438個設置
されてるそうだが(大小含むのか大のみかまでは
説明なし)

それらをどうやって処理するか?一般的クルーズ船などと同じ
(地上の下水処理施設とも)

その汚水をBLACKWATERというとは知らなかった
イラク戦争時の悪名高き民間軍事会社(PMC)
アメリカ版ワグネルもブラックウォーター社を名乗っていた
現在は改名してるが名前を変えてもブラック企業ブラック企業

SEWAGE 原子力空母は無限に動力があるので苦労しないが
あくまでも推測でアメリカ海軍にはそれらの汚水処理をする
艀があって接岸時などに通常動力艦はそこに排出してる
可能性がある(この汚水処理が日本企業に委託され、
その日本企業が処理せず垂れ流して環境汚染したと
告発された事件がある)

このシリーズは面白い
タイトルに<決して空母の乗組員になるべきではない>と書いて
実は<空母乗組員はこんなにやりがいがある><恵まれてる>の
裏返しを説明してたり(もっともニューク・コースを選び、
潜水艦乗りを拒絶しない限り原子力空母に乗り続けることは難しいはず)

知ってる人は知ってる空母には<刑務所>ではないが
<檻><監禁施設>が設置され確か6名様ほど収容可能
それらの映像とどういう処罰がなされるかとか
(海軍内の規律違反と刑事事件では全く処罰が違う
憲兵、法務官士官2名も常時乗艦してる+助手4人の合計6人で
リーガルデパートメント・班みたいなチーム)
横須賀の巡洋艦艦長がパワハラ事件で乗組員の処罰で
パンと水のみを与えた事が(それ以外も多数やった)
問題になって事件発覚したが、1900年代までの
英米海軍などの処罰の1つだったとしてる

 

映画Review ガンホー

 

 

☆1256

原題< GUNG HO   >
邦題「ガンホー 」2004 パラマウント

原題:語義は<協力しよう>みたいなニュアンスが変化して
アメリカ軍でのスラング<突撃>

WORKING CLASS MAN

ペンシルベニア州

 

今となっては信じられないが
日米の自動車摩擦 貿易摩擦 そして文化の衝突
文化というより勤労形態や帰属意識など
社内での衝突・・・
全ての根本的な理由は<経済的に日本を恐れていた>
2020年~現在の中国みたいな存在で恐怖の対象
(ワークスタイルは今も酷いが・・・寧ろ当時より
酷い企業も多いかもしれない)

それでいて冒頭は日本をけっこう馬鹿にしてる描写もある
(社員研修と言う名の虐待とか)
信じられないのは今なら本当に日本に来てロケはしないと思う
コロナではなく費用の問題

 

ラストにアッサン自動車の社長が数台組み立てが未完の上に
欠陥品があっても目をつぶって合意をしたが、仮にアメリカ本社の
企業でアメリカ人社長が日本で操業してる工場で同様の約束を
していたら<絶対に有得ない>

日本の<働きすぎ><効率至上主義を目指して非効率><社蓄>を
コケにした作品で多分日本の国粋主義者ネトウヨ
鑑賞したら真心込めた手作り散弾銃を監督に後ろから2発発砲すると思う
(背景としては1980年代日本の経済進出に怯えた
恐怖であり、その恐怖が非現実的パニックで2023年の
現状の日本では単なる妄想と日本の過大評価で客観評価できず
この衰退没落が予見できなかったのだからアメリカにとっては
安泰であって日本にとっては幻滅落胆)

関係薄いけ

 

高市は統一協会員じゃないから守ってもらえないのか

 

☆日テレNHK

70周年という事で気楽にコラボ番組を量産してる
日テレがNHKと組むのは仕方ないにしても
NHKが<日テレのみ>組むのはマズイ
民放は他にもある中で受信料を日テレのみが
甘受してる

ちょっと調べたら60年(つまり10年前)65年と
コラボ開始して今回が3回目になる

コラボが日テレとしか組む意志がなく日テレとNHKファンなら
嬉しいだろが日テレが嫌いだからNHKを見てるという人がいる
可能性だってある

ニュースに関しては読売系列の割には意外と客観的で
保守傾向が有るかないか知らないが、バラエティは
<言っても委員会>みたいに極右が蔓延るのもあるし
自衛隊礼賛を使命みたいに勘違いしてる放送局

 

☆日韓問題

徴用工と従軍慰安婦というネトウヨにとっては
存在し得ない歴史上は紛れもなく存在した事を
巡って対立し<何回目か不明だが一応解決策>が出た

この問題は<どっちもどっち>で加害者が
<そんな犯罪はなかった>と言ってもイジメられた方は
死ぬまで忘れない

今現在の日本ですら<ブラック企業>が普通にあるのに
外国人差別が著しくしかも<人権と言う文字が無い>
昭和初期に朝鮮半島出身者に手厚く待遇して
働かせたなんて<妄想にも程がある>


ネトウヨが反発するから纏まる話も纏まらない
(韓国のネトウヨも悪い、直接の被害者が
反発するのは当然だが関係ない奴が口を突っ込むな)

安倍は10年近く在任して悪化には貢献して
修復するどころか溝を広げまくった

 

☆産経名誉毀損敗訴

沖縄の記事 女性市議か県議

こんな判決が出てるとは知らなかったが
石垣島自衛隊基地か沖縄市の米軍基地か知らないが
とにかくそれに反対運動してる女性地方議員がいて
産経にとっては<親の仇><目の上のタンコブ>
つまり産経やネトウヨ用語でいう<工作員>だから
誹謗中傷記事を掲載したら名誉毀損で訴えられ
<ルーティーンで敗訴>


この時の沖縄支局の編集者の主張(言い訳)が惨めで
産経クオリティーが前面に出すぎて笑うに笑えない
<取材する為の交通費移動費予算がなかった>
<連絡しようとしても連絡が取れなかった>

つまり<この女性議員に取材なんかしてない>と自白
(本人に取材をしなくても記事を出す場合に最低限事前通告し
これらの記事に言いたいことはあるかとか確認を入れるのが普通)

もはや産経新聞は報道というより<プロパガンダ紙>扱いで
まともな保守系の評論家すら産経記事を引用する事は少ない
産経新聞を引用しアレコレ述べる人は勇気がある、
”交通費が出せない”程度の新聞が取材する内容は知れてる)

人民日報の方が遥かにマシなことを掲載してる
プロパガンダ部分を抜きに読めば。


☆MICHIBATA MDMA JESHIKA


モデルの耐用年数は短いはずなのに
<新陳代謝>=投資が出来ない日本は
40歳近くまで活躍出来るのもある意味
業界の怠慢と衰退没落の1つの原因

彼女だけが<中年アラフォーの星>かといえば
他にも<押切もえ>とか<蝦原>とか平気で
耐用年数切れ(賞味期限切れ)を起用し
CMなどでも出てたのだから呆れる

今まで持ち上げていたクセにこういう事が起ると
直に<溺れる犬を某で叩く>

そもそも3姉妹揃ってモデルになれる方が狂っていて
金を掛けずに知名度優先で<姉が有名だから序に>的に
起用したのでは?

母親の教育方針まで叩かれ<正座禁止>なら分らないでもないが
特定のスポーツ禁止とかの<英才教育>もしていたとという

ネットでは鋭い指摘がなされていた3姉妹のうち2人が逮捕される
レベルの教育なら英才教育でもなくそもそも高校の偏差値は40しか
なく欧米流の<内面教育>が欠けていた

 

薬物を受取るまで逮捕しなかったのではなく
<逮捕できなかった>
宛先が道端ジェシカ宛でも本人が受取らなかったら
<他人に名前を使われた><嫌がらせ>と言い逃れが出来る
(通関で発覚しており購入時の支払いからはこの逮捕時に
捜査証拠保全は出来ない)

 


☆Sushi terror(ism)


BBCオリジナル(英語本放送で世界配信版)で
掲載するほどのワールドワイドなニュースになっていた

タイトルは<スシテロという悪戯犯が日本で逮捕された>
東京特派員のイギリス人女性が「日本は家に入るときに
靴を脱いだりマスクを今も屋外でもしてたりとにかく清潔好き」で
信じられないと苦笑しながら伝えていた

もう1つ分ったのが日本のキャスターは能面無表情ロボットだが
欧米は苦笑したり嫌な顔をしたり驚いたりコメント内容よりも
一緒に表情で伝えるからそれも報道内容の理解い繋がる

考えてみればこの報道は日本でも怒りより
<嫌悪><不愉快>が顔に出ても不思議でなかったのにそれが
出ないのが不思議

因みにこの放送を伝えた女性は戦後最後の国葬でも
東京で取材をしていた人(岸田の失速を見た後に
国葬をしたがる馬鹿な首相はいない)

 

QE 派遣航海シリーズ4~5


トータルシリーズは6が最終


インド洋~南シナ海~(シンガポールは入港せず沖止め、補給艦のみ接岸)
グアム~韓国~横須賀~グアム~カタール~帰国


記憶に間違いがなければインド海軍とも
洋上演習をしたと思うが番組内ではない

シリーズ4
南シナ海に入る前に<大規模火災訓練を実施>

もう1つの<ヤマ>がプライドデー
LGBTの記念日代わりのパレードを艦上パーティー
レインボーフラッグをマストに掲げ、艦長と当事者か
誰かが虹色にケーキ入刃
前日には先任士官少佐がLGBTの事を理解させる
スピーチを下級兵休憩室でしてた
(海自でいう海士と海曹、兵・下士官でそれぞれの
休憩室がまた男女別にあるので4つある事になる)
この先任士官少佐はコロナが艦内で感染拡大していた時に
感染隔離部屋のドア前で各隊員に「最大限の事をやってる
君達も大変だが協力して欲しい」と声を掛けて回っていた
(私の知る限り艦内感染の状況を公開してる映像番組は
このQEシリーズだけ 具体的感染者数や接触者数なども
全て隠さなかった)」

この番組で分ったのはイギリス軍<も>LGBTが入隊する事が
出来る国であること現にQEにも1人いるしカミングアウトもしてる
アメリカはトランプ大統領が追い出す事を
狙ったが法律違反かつ制服組が反発して実現できずバイデンが
正式にLGBT入隊を許可してる(ただし現実は当事者への
嫌がらせは個人的に発生してるとリベラルメディアは報道)

その点日本では未だに<自称女の男が女湯に入ってくる>と
妄想レベルの反発を普通にやってる国
(そんな奴が1人2人発生する事を防ぐ為に
法改正しないならたとえば補助金支給も100%不正受給者が
出てくるのだから絶対に行うべきでないとなる)

シリーズ4は南シナ海だから中国艦が7~8隻もQE艦隊を囲んで
追跡(ただし水平線越えで近接してるのは中国版沿岸警備隊
5インチ砲やミサイルを搭載した巡視船)
夜間航海中にCICかCDCの戦術士官が「中国船を混乱させる為に
レーダーを全て切る、艦橋の当直士官は目視確認で
航行するから大変」と言ってスイッチを切る

ロシア軍みたいに接近しないし、ましてや軍用機により威嚇なし
(番組上では)
これが事実なら尖閣付近など中国船が海上保安庁巡視船に
スレスレで接近したりする威嚇はイギリスより日本が
見下されてる事なのだろうか?そしてロシア軍は
MQ9ドローンを実質的に撃墜したし危険なのはロシアの方


敵潜水艦に<潜望鏡写真>を撮影されるのが仮に交戦状態に
なった場合には脅威となるので哨戒ヘリを飛ばしソナーブオイ(ソノブイ)
を投下しまくって警戒する「○○地点にドロップする5,4,3,2,1
NOW  NOW  NOW」このNOW NOW NOWがアメリカ海軍とは
微妙に言い方が異なるアメリカ海軍は「buoy away  nownownow」リズミカル
潜望鏡写真の用語が英海軍独特なのか調べても説明されてないのか
誰も説明しないから掲載されてないのか知らない

横須賀に入港しても(米軍基地施設)2021年はコロナ最盛期で
必要最低限の上陸などしか出来ず<放し飼い>は不可なので
レクレーションとしてフライトデッキでパーティー


シリーズ5
横須賀を出港
グアム寄港で艦長交代、それ以外の一部のメンバーも
人事異動で下艦する(しかし何故か艦長はアメリカ海軍の
Mk6特殊任務艇で去る、艦長交代式で艦長は伝統的にボートで
退艦する)

また日本上陸が出来なかった慰めなのかイギリス海軍側メンバーが
複数人セレクトしたプレゼントを紙袋に入れ
<ポッキーや箸、和服女性磁石、キャンディー、ポストカード>等を配布
殆どのメンバーは上陸拒否に落胆していたこの機会がなければ99%
日本に来る事もないクルーが殆どでしかも陸上での休暇は最大の
楽しみ

艦内で士官の資格試験(昇進ではない)
クルーの体力試験(取材してる女性クルーはスリーストライクアウトで
本来は失格のはずが・・・継続乗艦してる)


日米英阿4カ国艦船+英米機体のPHOTOEX
この映像画像は日本でも多数流されてるが
米海軍パイロットが個人的撮影してるのが圧巻


シリーズ5の<ヤマ>は”ネプチューンの法廷”
日本で言う<赤道祭り>
前日の夜に艦内でお祭り騒ぎで兵下士官
士官室に乱入が許される唯一の例外で
コスプレしたクルー達が乱入して大騒ぎ

この時に艦内飲酒が許容されてるイギリス海軍
クルーの手にはしっかり<アサヒスーパードライレギュラー>
<キリンラガーロング>が握られていた
補給の関係上でそうなってると思う、アメリカ兵が禁止されてる
けどこの場合どうなってたかは知らない(郷に入れば郷に従うか、
原則禁止だが年に一度だけ5軍それぞれの指定日に飲酒は
ロング缶1本だけ許可されてる)

そして翌日本当の赤道越えでイギリスアメリカ軍式の
<海水風呂>でしかも<艦隊司令提督><艦長大佐>等を
真っ先に餌食にして沈める
400年前からの伝統は悪しき伝統もあり<新兵イジメ>が
起源とも言われてる、赤道を超えた経験がない新兵が
ある種の言い掛かりでそれらをされてたのが始りで、
現在も赤道越えバージンの新兵がやられる
(上級指揮官達をするのは憂さ晴らしを兼ねてる
特に帰国時にやってる)

まずい菓子を食わせさらに調味料も顔にテキトーに
振りかけて、さらに理髪人なら真っ青にシェービングクリームを塗り
鬚を落す(本当に) 女性はブラシで擦られる
そしてそれらの泡を落すのを兼ねて後ろ向きに海水プールに
落され何度が持ち上げられたり沈められたり
アメリカ海軍もやってるが何故かこの儀式を公開するのは
イギリス連邦系の海軍が多いアメリカ海軍は画像が有る程度で
しかもやや異なる)

 


☆シップセレクション2023

アメリ海軍兵学校士官候補生/(MIDSHIPMEAN)が
成績順に進路を選ぶ(パイロット課程確定者やその他特別コースへの
進路が決まってる/研究職や原子力学校を除き約250人)

首席が女性だったことROTA(スペイン海軍基地でDDGのみ4隻配備)
が真っ先に<オールボード/全員乗艦>して売り切れ状態

日本を一番初めに選択したのは<4・5・6>位の超好成績で
殆どが先にDDGを選択していった、DDGを選択するのが近年の
傾向で以前は空母(CVN)や強襲揚陸艦(LHA/LHD)など大型戦闘艦が
先に売れていく傾向が強かった(横須賀に限らず全体の傾向)
アメリカ海軍作戦部長(一般的には参謀長と称される軍トップ)に
就任するのは士官学校/海軍大学首席卒業とは限らず概ね10位以内の
人物がなる事が多く、むしろ首席次席がなる事は珍しいくらいにない。
(各国各軍で共通する、例外的に学力優先で首席がなる国もあるが
太平洋戦争前の日本軍が顕著だったからガリ勉・死語、勉強は
出来るが実務は疎いとか机上の空論家とかそういうのがなる悲劇になった)

横須賀30名佐世保11名の募集定員は全て<乗艦>で
横須賀と佐世保を最初に選択した女性士官候補生には海自から
日本刀(の模造品)が贈呈されて司会MCが<飛行機搭乗時に
セキュリティチェックを通過してね>とジョークを進呈されてる、
ROTAを最初に選択した候補生もスペイン海軍からサーベルを贈呈された

意外と女性が日本を選択したことトップ集団と下位集団に多かった
(下位と言っても私なら逆立ちしても入学できず彼らが
東大を受けたら楽勝で上位で卒業出来るだろうが)
授業で負傷したらしく足を引きずって登壇してたり
中には足を固定した自転車みたいな乗り物で登場した人もいた
(半永久的に治癒しない場合は退学になると思う)

日本が上位に選択されだしたのは言うまでもなく中国の
脅威が叫ばれだした時期と完璧に一致して<2020年>は
首席卒業予定者が選択し、それ以前も15位くらいの比較的上位者が
選ぶ傾向が有ったじゃあ何故中国の脅威が増す日本を選ぶかと言えば
<国が君に何をしてくれるのかではなく、君が国に何を出来るか>
とする部分と<士官学校を出て出世を全く考えない奴はいない>
常に出世しか考えない奴もいないが<戦争スレスレの緊迫してる地域>
<地球の果ての何時閉鎖されるか分らないちっぽけな
モラルも予算も無い基地>のどちらを選ぶかとなったら普通は前者

何時だったかアメリカ海軍の空母打撃群艦隊司令官だったか
作戦部長が艦内放送でそれら上昇志向主義のクルーに
説教をしていた

最後に<交換留学生>が自国帰国を選択して自国海軍を
選ぶのは分るが、それ以外のLO(連絡将校)的に外国海軍の
艦船も選んでいた(台湾だとか)

 

映画 Review 

 

 

☆1276

原題<    >
邦題「 手紙と線路と小さな奇跡   」2021韓国

あれが高校生なら博士課程に進む頃には介護オムツ付けて
杖をつきながら院に行く状態

もう1つ必要ない恋愛要素があったので話が面白くない
1番嫌いなのが<妄想シーン>で姉が実は事故死していたから
幻想で実在しない点(年齢を重ねてないのでおかしいとは気付いた)

分った事は韓国映画にも駄作がある

地元住民達が<不便だから駅を設置してくれと頼んでも頼んでも>
出来ずにDKがJKの知恵を借りて手紙を書いて許可をされても
金が無いので勝手に自分たちで設置したが道路が出来て車を
持ったら便利になったので鉄道を使わず廃駅になりました>映画

つまり日本各地で廃線になってるのを先取りしてた

 

卑怯駅 
最終月~最終日は大量の喪鉄が湧いてきたに
違いない

 

ブログ

 

☆ガム 一部ブランド終了


もっとも私も最近噛んでないから
その原因の一旦を担う光栄にぞくす

明治(とメディア)は慣習と嗜好の変化で
グミが好まれガムが売れなくなったと
言ってるが<市場の縮小>=人口減少や経済低迷も
相関関係があると思う


もともとガムは機能性(虫歯予防や集中力)をうたっても
虫歯予防なら歯磨きをすれば済むし、集中力なら
耳栓をした方が遥かに効果は出る

そんな<あっても意味がない菓子をここまで
巨大市場に仕掛けた人>というのがいて
確か日本なら大正~昭和期のアメリカ人で
今時の腐ったTVの下らない修飾語を使えば
<伝説の営業マン><予約の取れない広告マン>
みたいな人がいてアメリカ風の表現を使えばその
資質能力は<洪水の中で水を売る事ができる男>
本人に言わさせれば(100年位前の人物だと断っておく)
<未開のジャングル中で指のない原住民にピアノを売る事ができる>

この人の逸話が<日本人では有得ない>ことを平気でやるし
その凄技というか神技というか<執念><目的達成の判断力>
というのは<アメリカ人はエジソンやフォードなど技術開発も
凄いが営業力も桁違い>というのが大量にあり、そりゃ日本は
負けると思える(日本で普及してる販売スタイル、例えば
クレジットカードやサブスクなどその他多くはアメリカの
モノマネ)


特定の個人ブログではなくチアリーディングの大会(アメリカ国内)で
出場者にインタビューしてるのがあってそれを見て驚いたのが
<こんなにアメリカ人はガムを普通に噛んでるのか?>と思えるほど
半分くらいのJKが普通にガムを噛みながらインタビューに答えてたり
個人ブログでも何ら違和感なく彼女達はたとえ<授業中だろうが>
お構いなしにガムを噛む

つまりガムを噛まなくなったのは日本だけの特徴かも知れず
仮にアメリカ人達の消費量が若干落ち込んだとしても
市場全体が巨大なので撤退する必要がない


日本の衰退というのはこうやって小さい所から崩壊しつつある
気付いても手遅れだが、気付いても認めないのがネトウヨ
自民党(事業の失敗ではなく日本市場の縮小で日本から
撤退してる外資企業というのは多い)


☆TV

松本人志が卒業と言う遠まわしのクビ解雇
元々最近のワイドナショーの視聴率低迷は
松本人志だけの責任でもないが1番の原因でもある

 

タモリクラブ終了

所ジョージの番組も何か打ち切りになる

このように大御所と言われる長寿番組と長老番組が
流石に飽きられた、個人の名前を冠せずネタで
勝負するようなタイプだったらMCを入替えれば済むが
特定の芸人に依存するタイプで中味がないから
こうやって終わる

その意味では<さんま><有吉><内村><マツコ>
なども酷い番組ばかりで上記の奴等の笑いのツボと
自分の笑いのツボが一致していれば面白いのだろうが
私みたいに一致しないなら<何処が面白いか分らない>
しかも<さんま>なんかちょっと微笑む程度の笑いではなく
大げさなリアクションとかTV用の芝居

 

松本人志は確かにネトウヨ大司教
ネトウヨは崇拝してるが、そうでない人間にとっては
<あんな怖い顔したお笑いは有得ない>
<ブサメン>
<芸人が政治を語るなというのに彼には適用しない>
ネトウヨ思考と発言ばかり>
<安倍の音響係・合唱団・男喜び組>の最低野郎

以前アマゾンが松本と今は亡き(TVコメンテーターの地位)
三浦瑠璃をCMに起用して視聴者や利用者から猛クレームを
受け直に取止めた事が合ったが、ネトウヨなら嬉しいだろうが
それ以外を考慮しなかったTV(広告会社)が鈍感だった
同じ系統のネオナチ芸人達が<契約解除等の反応すべきではない>
とそれを批判したが<個人のお金の使い道まで赤の他人どころか
その人の事も知りもしない奴が指図する権利なんかない>こと
すら分ってなかった(不買運動が絶対的に正しいとは
限らないが消費者が唯一出来る反発)
購入して応援する事を批判できないのに購入するなと
上から目線で誹謗中傷するのと変わらない
結局松本人志とその仲間達はその程度の思考しか
せず個人を無視するから結局は見捨てられた


その流れで言えばくら寿司松本人志(ダウンタンで2人でも)
CMに起用したがそのくら寿司がスシローはあれだけ
<商品がない虚偽広告企画>でバッシングされたにも関わらず
黒字経営してるのに対して赤字なんだから、そもそも
くら寿司には判断力がない(あんな汚い顔が
食べ物を扱うCMに起用は有得ない)


松本がCM出演してるからくら寿司に絶対行くという奴が
いるかも知れないが<私みたいに絶対行かない>というのが
いても不思議ではない、この手の好き嫌いが分かれる芸人を
起用するリスクが分ってない、だから失敗する


スシローの経常黒字が海外出店に伴う海外での
利益に依存してるとしても今のところはそれが
成功してるから(時としてはそれが赤字になる場合もある)

 


ネトウヨの星 

松本人志は不祥事系でなく人気が没落しつつあるのだろうし
三浦瑠麗も本人の不祥事ではなく配偶者の犯罪が原因で
本人には直接の非は今のところ無さそうなのに
<傲慢は没落に先立つ>でその発言が禍してるし
TV局側のクレーム予防策で実質消えた、昨年どっかの
メディアが<2023年消えそうな”タレント”>として
筆頭に上がっていたのが彼女で、その理由は極端に
政府寄り発言とか支離滅裂で言ってることが理解し難いとか
それが理由でまさか<夫の逮捕>が原因ではないのだが
<的中>して松本や三浦が崇拝していたカルト宗教の
教祖様が言っていた<結果が全て>という点では完璧


確か<好き嫌いドットCOM>というサイトがあって
投票で好き:嫌いの割合を示してるのがあった
(無登録で投票できる、投票しないと結果は見れない)
ネトウヨなら彼の小便すら喜んで飲む松本人志
一般の利用者からしたらそうでもないので約50:50で
けっこう嫌いな人も多い(オンラインサービスの多くは
男性しかも松本人志程度の年齢層がメインで早い話が
ネトウヨ傾向が強い)

三浦瑠麗は夫の逮捕以前から嫌われていた

メディアが<ここまで彼女が嫌われてると知らなかった>と
いまさら驚いていたが単に<綿密な調査を怠っていた>
金を払えば視聴率調査会社の数値を見れるのに
それさえ見ておらず起用していた事になる
(三浦瑠麗が画面に映ったらチャンネルが変わり
視聴率低下してる事に気付いてなかった)

メディアは認めたくないのだろうがアマゾンの件で
どれだけ嫌われてるかも<理解せず><記憶せず>
自分たちの都合でやるからTVが没落してる

さんまで思い出したが学術会議問題が騒がれてる時に
三浦瑠麗は<そんな事より国民は秋刀魚の方が気になる>と
意味不明の事をいって<スピンコントロール>しようとしたが
秋刀魚より学術会議が気になっていた私は日本国民ではないと
言われてるのと同じで、たとえ秋でも近年の秋刀魚など
食べたくても食べれない人のことなど少しも分ってない
(もっともそれらの人達には学術会議も興味も関心もない)

国葬のスケスケパーティードレス喪服でもネットでは
祭り状態だったのにTVはもちろん御用系メディアは
当然スルーしたが、あの時彼女が着用していたオーガンジか
何かを使った顔を隠す帽子は一般的には<遺族><正装>時に
かぶり参列者や<パーティードレス>には用いないなど
誰も注意してやらなかったか気付いても指摘して止めさせようとせず
恥をかかせてやったと思う、決して失敗と間違いを認めない性格だから
<洋装喪服は戦後に普及したのだから日本人も喪服について
考え直すべきで”議論しなければならない”>と言い張ったが
だったら着物着ていけよ、着物を着ていって帯の結び方とか
履物で間違いを指摘されそう強弁するならともかく洋服着て
洋服に文句言うのも笑える(そして議論したところで
習慣慣習は一朝一夕で変化しないあんたの旦那が
女性に喪服を支給するなら別だろうが)

TVでは長老が没落しそれ以外でも最近はこの手の
<安倍の寵愛を受けたネオナチタレント>没落も
セットになってる

 

BBC スポーツキャスター

サッカー解説者がイギリス政府難民政策を批判したら
<番組出演停止処分>を受けた、すると彼に同調したり
その処分に反発した同業者が出演依頼を拒絶して
サッカー解説がない中継番組になったという

BBCが公正中立を掲げるあまり過剰反応したとも
政府に<忖度>したとも言われてる
BBCに言わせれば中立を守る為に仕方ないと
言い訳を必死にしていた、しかし番組内での
発言でもない、個人的発言でも倫理規定があり
それに違反したとされる)


BBCを読んでたらそのキャスターの年収が2億円程度
(フリーであってBBC職員ではない)日本みたいに
芸能事務所所属タレントではないから中抜きは
発生せず、だから年収がそこまでもらえる
CM契約額で日本のタレントは計られるが
収入とは全く関係ない確か50%以上が事務所に
吸われる

それも驚いたが悪い事悪いと意思表明するし
同業者が殆どが同調した事(イギリスの一部の国民は
ブレクジットみたいに自己チューになりすぎたり
酷い国粋主義者も増えてる)

意思表明の内容と<出演停止>に<出演拒否>で
応じた、イギリスはストライキ発祥の地だからこうやって
普通に労働問題で一歩間違えれば経済的不利益になっても
抗議する


またまた三浦瑠麗の事だがサンジャポで三浦瑠麗と
同じような<ネオナチタレント><喜び組>たちが
爆門太田や成田)が三浦へのバッシングが
ネットリンチだと批判者批判していたが、三浦瑠麗が
TVで批判攻撃するほうが遥かに影響力が有り
しょせんネットの批判攻撃は<読まなければ済む>

三浦瑠麗の処遇に文句あるならイギリスの解説者みたいに
同調して<彼女を出さないなら自分も出演しない>みたいな
抗議はしない

しょせんその程度の擁護しかしてない
私は<夫の逮捕で出演を断られる事はおかしい>と思う
是非出演してワイドショーが報道した時の何時もの
古いメディアが使う死語<一刀両断>で夫の悪事を
罵倒して欲しい、何故出演が取止めになってるのを
批判しないのかも不思議だった
(三浦瑠麗が批判するのはOKで、三浦瑠麗を批判するのが
駄目だという理解不能な主張)

太田は<少数派>を擁護するといいながら結局は
自分と同じ立ち位置にいるから擁護するなど
ポリシーがないし屁理屈で言い逃れする


三浦瑠麗の没落も<競馬でスッた>程度と本人も
収入減なんか気にしてないと思う

 

 

 

☆傲慢は没落に先立つ

高市の場合は傲慢もあるが
<身の程知らず><自己過大評価>が
辞任すると勢いよく言った割に本物と
判明した後に辞めないと嘘吐きになり
評価を下げた

西村こと<赤坂自民亭>
世耕
萩生田
甘利
稲田朋美


以上の奴等に共通するのは<教祖様>が
背後にいたお陰で引き立てらただけで
本人達の資質能力は日本人の平均レベル程度で
西側民主主義・人権国家そして一人当たりGDP
高い国の中では低レベルだった

無能だけなら問題ないが問題は自分が
無能と自覚せずに大臣だからと権限を振り回し
官僚を恫喝するから周囲は萎縮し、それをみて
さらに傲慢になり<身の丈に合ってない>事を望んだ

外務大臣G20会合の一部に出席できなかったのは
世耕の意向があったとされ53秒答弁は顰蹙を買い
無能を証明した

萩生田は文部科学大臣時代からアホを曝し続け
<身の丈発言>で大学入試英語試験改革を吹き飛ばし、
岸田政権下の幹事長になっても首相の強い決意
<防衛費増額に伴う増税>も率先大反発したのは
”幹事長は首相のしもべでありそれを自民党議員に
従わせる事”なのに率先して反発した、それだけなら
ともかく首相の意思が変わらないと分ると率先して
記憶喪失した

甘利はまた危機を煽りだしTIKTOKは情報を
中国政府に報告してるという事が私に報告されたと
TVで語ったが判明してるのはアメリカ政府高官2名の
情報をTIKTOKスマホ経由で何かしらの情報収集を
してるということだけ(今現在の利用者数と今後の増加
からTIKTOKが全員の情報を抜き取るだけで中国軍や
政府のサーバー能力の数割を必要とすると思う、
絶対に安全とは言わないがターゲットを絞り込むに
決まってる)

何で甘利に報告するのか?誰がしたのかは話さなかった
公安調査庁もこんな事は調べてるのか知らないが
統一教会の危険性>は全く調査してなかったのだから
存在意味も価値もない、結果的にそれが論理の飛躍が
殺意の理由としても安倍の命を奪うというノーベル平和賞級の
GOOD JOBになってしまった

安倍殺害が統一教会問題(それに影響され宗教問題としての
エホバの証人)、そして上記の赤坂自民亭~稲田の没落
それだけではなくタレント<三浦瑠麗>など安倍の寵愛で
儲けたり地位に就いた奴等の殆どが没落したり見捨てられたり
していってるのは山上様は冗談抜きにノーベル平和賞級に
GOOD JOB

PS
甘利は中国の1000人計画を煽ったがあれは
アメリカでは軍事協力だとか、スパイだとか
その手の妄想は否定された(正式にではないが
裁判などが取り下げられた)世界で唯一煽ってるのが
日本でそれを言い出したのが甘利の陰謀論なんだから
当人の情報能力がどれだけ信憑性があるか怪しい。


公安調査庁もオンラインで監視してると自慢するレベルの無能


高市が嘘をつく時は唇が動く

磯崎補佐官なんか知らないと言いつつ
以前の講演会で<ベストオブベスト>とベタ褒めしていたらしい

<記憶にない>と言いながら<言うはずがない>
記憶にないなら一貫して記憶にないと言うべきで
安倍高市の主張と放送法の解釈変更の経緯が完全に一致し
その流れに全く矛盾や疑問がないのに<言うはずがない>

76ページだったかの文書で高市が該当する4ページだけ
捏造するというネトウヨなら興奮し勃起するような
陰謀論>で官僚が捏造したと言い出すだろうが、
普通に考えれば何故4ページだけ捏造するか
理解できない(そんな不正をすれば残り72ページの
効力がなくなる、論文不正などと同じ明らかな不正が
あればそれが無効になる変換ミス計算ミスなど
僅かな過ちではない)

磯崎への国会質問など<自民党が全て拒否>してるのを
立憲へ責任転嫁してる

この問題で笑うに笑えないのは自民党議員が誰一人
高市大臣を擁護してない<安倍がいない高市
目のクマがないパンダ以下>
本人の実力と人望などがその程度だった事

幾ら安倍喜び組の生き残り達が擁護しようと
首相すら突き放す答弁しか行っておらず
安倍には女性を選ぶ目が無かった証明になるし
こんな奴を<女性初の首相>と持ち上げたメディアや
ネトウヨの判断力もその程度と改めて分る

ネトウヨは何をやっても言っても惨めとは分るが
(この文書は怪文書捏造と批判した総務省
本物と認めてる)


☆警察 認否発表

たとえば京都のタリウム女子大生殺人事件では
金持ちのボンボン社長は<黙秘>してるという
否定はしてないが肯定もしてない

しかし警察が一般的に明かさないのは実質<否定>
容疑を認めてる場合は認めてると報道されるから
<警察は明らかにしてない>と報道されれば実質的に
被疑者は否認してると報道してる

その意味が分からない(警察とメディアの姿勢)
共犯がいるばあい<囚人のジレンマ>があるから
明らかにした場合の捜査のやりにくさは想像つくが
否認しようが<物的証拠><確実な証言>があれば
否認しようが関係ない、日本が<供述重視>し過ぎで
それが冤罪の原因の1つとも言われてる


袴田事件

死刑反対の理由はこれに尽きる
<仮に冤罪だった場合に取り返しがつかない>
死刑存続論者が書いていた「冤罪問題は置いておいて議論を進める」
その論法を用いれば存続論者が主張する部分を全て廃止論者は
触れずにメリットだけを言える

飯塚市で発生した幼女殺害事件の死刑(執行済み)も冤罪の
可能性が高いといわれてる

今現在も警察と検察は証拠の捏造や不当な取調べを
「ルーティーン」でやっているのだから当時の人権感覚などから
想像すれば<証拠の捏造もルーティーン>でやっていたと思える

国家権力が1個人の人生を奪う事の恐ろしさが改めて分る
それが日本では当り前に行われて<中国ロシアトルコイラン>等と
何処が違うか分らない

死刑存続論者が言う「遺族の感情」「処罰感情」「お前が遺族になったら」
それは<遺族のみしか述べる権利はないし仮定の条件で述べることは出来ない>
お前等は遺族でもないのに主張するという矛盾をなんとも思ってない
遺族重視の主張をしながら

☆日本のコロニー
(高層マンション)

アメリカでは高収入や子供がいない(独立して)
厳しい条件が課せられた高級住宅地の高齢者施設や
コロニーみたいな塀に囲まれ警備システム+警備員
常駐の表門からしか出入り出来ない
金持ちだけの植民地みたいな住宅地があるそうだが

考えてみれば日本国内の高層マンションが
似たような構造で(子供がいるがそれは当然
アメリカの場合は介護施設みたいなのに対し
住宅が高層マンション)
それらのマンションの殆どは玄関の管理員は
昼間だけは常駐してる

NYCの高級アパートではドアマンが立ってるから
毎日毎日出入りするたびにチップを払わざるを得ず
(但し荷物を持ってもらうとか特別手伝った時にだけ
という場合も)家賃管理費生活費以外でも
普通の収入では生活できないような住宅もあるそうだが
流石にここまではない

投資目的以外で実際の居住の為にあるそれら
高層マンションは既にアメリカ版の塀と警備員の
住宅地域と考えたら、日本とアメリカの貧富の差は
既に居住形態まで真似してる事になる
(国土の狭さからアメリカ型の大邸宅なんか無理)

そしてアメリカの荒廃、特に貧困地域は凄いが
日本でも似たようなもんだし田舎の<消滅自治体>
レベルなら既に廃墟も多数有ってアメリカ以上に
荒んでる(アメリカでも廃屋はあるが、貧困世帯でも
人は住んでる、日本の場合は人が住んでない住宅が
多数有る上に今後も増えて廃屋と危険倒壊家屋も増える)

フィリピンみたいなゴミだらけのスラム
ゴミ捨て場と住居が隣り合わせとまでは言わないが
高層マンションの富裕層とその荒んだ地方は
日本の極端な差の象徴かもしれない

こんな社会は遠い将来と思ってたら既に実現してた


奨学金出産免除


アメリカの銀行破綻でNHKは<対象外預金も保護する>と
しきりに報道したがその<対象外の定義>を説明しない
日本と同じ高額預金でペイオフは10万ドル以上
日本とほぼ同額

もう1つお金に関する事でアメリカとは直接関係ない
奨学金を要は<出世払い>つまり給与連動システムで
収入が多ければ利率が上がり返還額がやや多くなり、
低収入だったら標準額よりやや少なく返済するシステムは
分らないでもない

しかし<出産したら免除>はあからさま過ぎで
結局「産めよ増やせよお国の為奨学金
子宮を支払い免除の条件にしてる国なんか有るのだろうか?
男女不平等も生じるし(女性の方が日本では極端に給与が低い場合が
多いとかそういう問題もあるが)
仮に先天的に出産が出来ない女性が屈辱と感じるか
怒りを感じるか希望を失わせるか知らないがその辺の考慮もしてない

自民党(やネオナチ評論家)が発想する事は
<そりゃ日本の人口は減るのが当然>としか思えないことを平然と
発言する、議会のヤジでも出産に関することで酷いことを言うやつも
多いし、総務省高市捏造ファイルに関して<一刀両断>したらしい
さざ波洋一氏は人口減少問題の解決策は恐怖政治を普通に何とも
思わず主張してる

<人工妊娠中絶を禁止すればいい>これがどれだけ酷いのか
(流産寸前など病気でも中絶できなくなる、それは例外と
しだしたらモグリの医師に偽診断書を書いてもらうのが出てくる
国会議員が都合が悪くなると都合よく病気になるのと同じ、
現在も違法スレスレの検査なんか普通にやってる)
それを想像出来ないのがやはりナチス譲りの発想を普通にする
さざ波氏と思う

 

 

 


☆ ノルマンディー上陸作戦 空挺部隊

オーバーロード作戦

50%の降下兵と装備しか役に立たず
(負傷と着陸失敗などによる損失)

グライダー牽引 カタリナ飛行艇やB17爆撃機でも
試験的にやってみたが結局C47輸送機

パスファインダー陸自で言えば降下誘導員で米軍なら現在のCCT)
合格率約30%の精鋭が先に降下してそれらエアボーン師団と
グライダー部隊の誘導装置の設置などをした

何度も何度も訓練してる(当初はアメリカ本土)


このドキュメンタリー映画では報道放送してないが
前日に当時けっこう大物のコメディアンなどの
慰問団(幾ら大物でも男ばかりの劇団なんか誰も
見たくないのでこの手には女性を混ぜるのは必須で
確か女性もそこそこ勇名だったらしい)が訪問し
ショーをやった
その内容が爆笑でネトウヨなら<不謹慎だ>と激怒間違いなし
しかし当の空挺兵達は腹を抱えて爆笑し喝采を浴びたと言う
(本人談)

降下訓練で不安顔してる新兵に教官がこういった
「心配するなパラシュートが開いて着地する、
そしてバスが迎えに来て基地に帰れる」

上陸作戦でその新兵のパラシュートが開かなかった
彼はこう思った「バスは迎えに来ないんだろうな」
(パラシュートが開いたら来ると勘違いし
その後の激突を想像してない)

これがアメリカ人


☆ダンカー

機体脱出訓練施設(海中水没時)
実戦経験がない自衛隊を除き一般的には屋内に設ける
機器類の性質上ではなく
<夜間><降雨時>など条件設定をするため(それらの装置が屋内にある)
(特殊部隊の出動や初動作戦は基本夜間作戦が基本で
晴天の昼間という条件が整った時に対処できても
仮に真逆の状態で対処できないと意味がないから)

その点自衛隊は何故か屋外に設けてるのは単に
予算をケチってるのとそういう想定をしてないから

それだけなら自衛隊の無能さの1つを証明するに
過ぎないけどイギリス軍はその脱出装置を
機体毎に模して<AH64クルー>ならその専用装置で
やるほど徹底してる

アメリカ軍でさえ基本的に<大量に捌くため>大型で
複数を一括して沈めるの繰り返しに対してイギリスは
AH64なら当然二人しかやらない
アメリカのは乗員2名が前方にそれを模してる席
兵員が後ろに乗組む大型装置を沈めるからパイロットと
歩兵などが一緒に訓練する)

 

 

画像


ウクライナ戦争ブチャ虐殺エビデンス 
通話者 その宿泊場所にいたメモ テレグラムSNS画像


QE ロシア艦の間に入る補給艦
CDC CIC
RAS 舫銃発射
対空レーダー画面 青フレンドリー 赤ホスタイル/ロシア機
スホーイ34 方角高度速度距離等 
インターセプト
DDGによる追跡&ロシア艦への妨害
ブラックジャックスホーイ3機
ロシア機を拝謁して喜ぶ海兵大尉
水上レーダー 色表示は意味同じ マカロフはロシアフリゲート
艦長の兄が死亡し遺言により個人的に遺灰を海上散骨 泣けるシーン
フリゲートF78乗員が自殺を図りロール3からロール2があるQEへ搬送治療
するが治療の甲斐が無く死亡のため遺体搬送
トランペットに艦上を反射させる撮影 日本では無理
ブリッジ内でも見送り
F78とQEの間をエンジェルフレイト機がフライバイ マンオンザレイルで見送る
コロナ感染隔離中の士官部屋にギターで慰問 顔を出してるのは合いの手
10日隔離後陰性で解放された俺にクルーがドクター少佐(サージカルコマンダー)に
お礼のメッセージとチョコレート
隔離対象者の食事 食堂ではなく会議室
隔離者は集団行動で会議室へ最後の兵士の後ろを医療兵が消毒付き添い
女性部屋
女性休憩室(QE艦内)
シリーズ1 懲罰委員会 壁に注目
懲罰の罪状読み上げ
判決言い渡し
女性上官の情状酌量を求める意見 壁の地図に注目
フランス空母と合同演習
ロシア艦がフリゲートディフェンダーへ警告
CIC タクティカルグループコマンダー席モニター

 

 

女ヒトラー

 

☆ダーティーヒトラー高市

国益安全保障国民の為・・・・
口先ではでかい事をいいながら
必死にやってるのは「自己保身」

総務省官僚が「安倍も死んだし
高市は目障りだからこれで辞職してもらいたい」と
立憲議員に70ページの文書を渡した

ヒトラー喜び組年長組の高市
「文書が本物なら辞職する」と売り言葉に買い言葉で
啖呵を切ったら総務大臣「正真正銘・国宝級の本物です」
つまり「高市は辞めろ」と国会答弁した
(なんでも鑑定団に出したら”高市辞職の文書”として
高額な価値が付くと思う)

自身が不利になったと気付くとヒトラーの生まれ変わりの
マネをして「屁理屈を抜かして辞職しないと言い出す」
ヒトラーの生まれ変わりも森友学園に私と妻が
関与していたら辞職すると潔いことを言って、関連文書が
見つかると言い逃れを開始)

「責任を果たす」「責任責任」「立憲民主党は責任放棄」
憲法改正しないのは責任放棄」等々と常に責任を言いながら
自分が責任を取るといいながら本当に取る必要が生じても
取らない。

挙句の果てには「捏造」と官僚を攻撃した
70ページも有りもしない事を延々と書き連ねるのは不可能
公式決定文書ではなく(そもそも公文書でフォーマットが
正式に決まってるのは例えば人事発令とか請求書とか
予算書とかルーティーンで発生する文書だけ)
メモだ!!とネトウヨが主張したが70ページも
メモを書く馬鹿はいない(せいぜい7文字か7行がメモ)
”メモ程度の雑記”であっても職務中に書いてるなら
公的な文書(勤務時間内に勤務外の事を必死にやってるから
日本が没落してるのだろうか?明確に職務と関連してる
事を書いてる)

放送法や番組(TBSサンデーモーニング)など安倍高市コンビの
実際に思ってることまで具体的に書いていて
それが捏造ではない(しきりにNHKを攻撃したり脅迫したり、
安倍高市ラインではないが、そうした脅迫を駆使し
菅と二階がクローズアップ現代終了や大阪に飛ばし民放に転職する
武田アナウンサーなど卑怯な事を普通にやってるのが
都合の悪いことを言うTVを自民が嫌ってる証拠と一致する)

「私が安倍氏と電話した事を盗聴した」と批判して
舌の根も乾かないうちに「電話なんかしてない」と
<嘘吐きの典型>前後で辻褄が合わないことを言う
(このトリックは高市が官僚に向かって
”私が安倍氏に電話し確認した”と背後霊を用い
威圧したと理解したら解決する、官僚側がそこを
省略して書けば何ら不思議でもない文書になる)

誰も主張しないがネトウヨだけ言ってること
1/文書作成者が名乗り出て国会証言すべき
→名乗り出たらお前らが晒し者にして電凸
部署に嫌がらせの手紙等々脅迫するのが分ってる
省内でも出世は絶望とかその経済的補填や
それらの精神的慰謝料を負担するか?
責任を取らないのはウヨも高市も同じ

2/小西議員が文書が本物と証明すべき
→小西議員は”本物か?”と質問してるだけ
高市大臣はこの手の虚偽説明の典型で
(安倍病とも言われる、”嘘をつくとき唇が動く”
典型的症状もあるがそれは除き)
<10年前の事で覚えてない>と都合が悪いと記憶喪失し
<電話してない>都合の良い事は記憶してる
総理補佐官の名前すら知らないと言い出す

日本の政治が劣化してるのは大臣の職務で
「誰と会ったか」「何をしたか」程度の職務記録すら残してない事になり
それが原因の1つでは?
(大臣室に予約なしに入れるほど日本の大臣は暇らしい)
それらの記録を簡単に廃棄してる事にもなる


☆体毛


ブームと言うか忘れた頃に言い出されて消え
また忘れた頃に出てくるムーブメントとして
<体毛処理>特に女性の下の方それも足や脛とかでなく
その付け根(アメリカのJKブログを見てたらオシッコが
我慢できずPEE ON THE BUSHと言っていてそういう言い方が
有るのかと変な感心をしたがそのBUSHの場所)が介護現場で
重要だとか便利(つまり擬似生産性上便利で安上がりと)
介護師&美容業界が熱烈に主張しても結局は美容業界の
願望と営業活動(ステマ)と見え見えで浸透しなかった
(Hの時の気持ちよさからも一時は流行と強引に言われたが
どうも流行してないと思う)
体毛は決してそれらに礼を言わないと思う

<タイモウの礼>で一躍有名になり政治学者の
信憑性に疑問符が付き、あれが三浦瑠麗終わりの始まりだった
(もっとも村八分説もあればワシントンタイムズ説もあれば
競馬でスッタのと同じという見下し冷笑コメント説まで色々)
大喪の礼 たいそうのれい
体操の礼(学校で)はあるかもしれないが体毛は例を言わない


法的倫理的にも夫が逮捕されたのと
妻がTVに出ないのは関係を求めるほうがおかしい<普通は>
しかし<普段徹底的に人を攻撃するのが趣味>なんだから
その逮捕劇が報道されて<人格否定レベル><上から目線>で
何時ものように批判攻撃する事を止めてしまったら今までの
威勢の良さと客観性が疑われる(というか最初からない)

三浦瑠麗の問題を必死に擁護してるメディアとコラムニスト達が
何時もの<擁護にならない擁護><一般市民との感覚の乖離>が酷い
そりゃメディア特にTVが没落するのも当然と思える感覚を
何ら疑わずに自分達が正しいと主張してた


三浦瑠麗が<美人・容姿端麗>3つ間違えがある
1/それは自分達の視力と
判断力そして美の基準が劣ってると自白してる
2/ルッキズムでありそのようなことを口に出す事自体
特に報道なら慎むような流れになってるのすら理解してない
3/発言内容が重要でありルックスは関係ないのにルックスを求めてる
(男性だがウクライナ戦争でロシア分析をする小泉悠さんは
お世辞にも美男子とは思わないがそんなのは関係なく
冷静で正しい分析を求めてる)

東大卒 2つ間違えてる
1/学歴も卒業校も関係ない
2/農学部卒に<医療><経済><芸能><皇室問題>
<宗教問題><人権問題><政治>何でも東大だから
正しいと勘違いしてる、医師に遺産相続を相談し
弁護士に病気の相談をしてると自慢してるのと変わらない

私ならたとえ東大卒でも農学部出身の人に怪我や
体調不良の場合に診察をしてもらうより、地方公立でも
医師国家資格がある医師に診て貰う

特に2/の問題はメディアが専門家などを軽視して
<何でも屋><政府自民党応援団・音響係・合唱団>
<歯切れが良く敵を叩き見下す>というキャラで過剰起用した

擁護する記事はほぼ<美女><東大卒>それを理由に
批判攻撃がおかしいと自分の判断基準が異常なのに気付かず
批判者が間違えてると主張するが<東大卒なら絶対に間違わない>
はありえず<TV映えする事と主張が正しいかは別問題>
<専門外に専門家顔して知ったかぶりした挙句
タイモウのれい、みたいに実は全然知らない>事を批判してることに
反論などはしてない

三浦瑠麗を批判する事が間違えで三浦瑠麗が批判するのは
正しいと言うのがおかしい

 

彼女レベルが美人 思えなくても問題なし ミスユニバースを思えない自由もある

 

 

OECD女性働きやすさランキング 下から2番目


29カ国ブービー
上位国が北欧というのも納得で
たいてい人権国家や民主主義国家というのと一致する

ネトウヨは日本がランキング低位になる調査や指標は
全否定し必死に攻撃するが
ウヨが<仮に>正しいなら日本がランキング上位にくる
調査指標も間違えてる事になる(欧米の基準による判断、
日本の事を知らない、日本には日本の事情があると
ワーストになったときの理由も同条件になる)

ウヨ主張で意味不明だったのが専業主婦や年収130万円以下で
働くパート主婦が原因と書いてたが
<それを選ばざる得ない>などそこが問題のひとつとしてる
そして<国会議員などの割合><管理職役員割合>
<男女給与費>など別の事を調査していて
ネトウヨが言い逃れしてる事は関係ない
(それらが巡り巡って年収130万円以下の
パートを選ぶ1つにはなっても、パートタイム労働を
選ぶからランキング低位に来るのは違う)

単純な話し女性の給与が上がれば納税額も増える
個人消費も増える、成長できる企業は成長するのに
<成長産業を見出せず国家企業が衰退するから
給与水準を抑えた>→給与が伸びないから個人消費低迷→
衰退と悪循環してるのにそれを肯定してる

日本が衰退していく理由が指摘されてるのに必死に批判し
「沈没するタイタニック上で必死に椅子を並べてる」だけ

変わろうとせず没落の足を引っ張るのが他でもないそれら
自民党支持・保守・ネトウヨというのが哀れ過ぎ

 

 

 


アメリカメディア 九州沖縄取材

大手アメリカ放送局の海外特派員が
陸自水陸機動団 アメリカ海軍佐世保基地
日米合同演習(奄美諸島) 石垣島に飛び
自衛隊員や大学教授 そして地元民達に取材
奄美諸島の合同演習では陸自が地元民達に
見学会を開いたらしくそれを見に来ていた
地元民にインタビュー、有り過ぎても困る
ないのも困るとこの地元男性は答えた
下に書く高齢女性とか言っちゃ失礼だが
本当に正しいのは学歴も職業も関係ない
その手の庶民の素直な感情でこの地元男性が
1番正しい)

日本メディアがガラパゴス化してるのも問題だが
1番驚いたのが<石垣市長><機動団団長>
<機動団中隊長/1尉のチームリーダーと紹介してる>
誰一人英語が喋れなかった、流石に大学教授は英語で
受け答えしてる。

これだけなら日本人の英語低レベルが露呈してるだけだが
石垣市の農民><沖縄戦を経験した高齢女性>が
英語で受け答えしてる(その女性はアメリカ軍占領時代を
生きたので必要に迫られたとしても)

尖閣付近に1人の漁師が接近して機会有る事に
中国船を撮影して実態を記録してるらしいが、
その人が尖閣に上陸しないよう海保が時々その
漁船を<ガサいれ>チェック、どっちもどっちと思う
仮に漁をするために接近するのは当然の権利かもしれないが
その漁船保護の為に海保巡視船が中国船との間に
割って入ったり不要な混乱を招いて緊張させてる
(魚を取る為ではなくそれを撮影する為に
接近してる、漁業権があるので海保も止められないと思うが)

ひろゆき氏は沖縄の海兵隊基地建設の座り込みを揶揄して
自ら恥をかきに行って何時もの<間違えたのに決して
間違いを認めず屁理屈抜かして言い訳>していたが、
この高齢女性が集団自決で家族を亡くし辛い体験をしたので
基地反対と訴えるのとは全く説得力が違う

この番組は一応中立的だが(基地設置などで石垣市長の
立場もインタビューで聞いたり)、英語を喋る農家男性の
家庭に招かれ昼食を一緒に食べたりしてるから
心情的にはどっちよりか想像つく(日本メディアで
インタビュー相手の家庭で食事を一緒にする報道番組
なんか見たこともないのでそれも驚いた)
この男性は<賛成反対で島民市民が二分されてしまった
それを修復したい>と言ってる

PS
2万%関係ない別番組
メキシコで麻薬カルテル達の抗争激化が問題に為ってる
その特集はメキシコカルテルの武器調達先でメキシコ国内では
確か全国に1箇所しか<正規銃販売店>がなく、しかも厳格審査があり
販売される銃も猟銃か護身用拳銃のみ。

どうやって手に入れるのか?アメリカからの密輸で
税関施設内で正々堂々と密輸積み替えをしてる

50口径狙撃銃M82バレットがアメリカ国内で100万円なのに
メキシコ価格が1000万円、アメリカ人が黙っておくわけが無く
必死に密輸する、トランプ達はメキシコ人は人殺しと批判するが
その殺人の凶器はアメリカ製のライフルと狙撃銃でそこは
無視してた(カルテルの銃撃戦がウクライナも真っ青な
戦場並みに薬莢が散乱してた)恐ろしい事にバレット狙撃銃で
ほんの10m先に立たせた相手を射殺する動画まであった
(胴体に撃ち込んだら故安倍氏とは比較にならない遺体になる)
警察や軍の軽装甲車なんか役立たずで簡単に貫通する弾丸を
人間に発射したらどうなるかはネトウヨでも分る

 

☆MAN OVERBOARD

<転落者転落者>みたいな号令で
民間船でも同じだがアメリカ海軍で
発生した場合にどう艦艇が動くか
イラストで説明

仮に救命胴衣が無い場合は基本的に
頭だけしか水上に出ない、大きさも
サッカーボール以下と思う、つまり
発見は困難で(その為に目印代わりにその舷側に
直に浮き輪を投げ入れる)海上自衛隊ですら
数件発生してうち1名が行方不明死亡推定
されてるのだから絶対数上で米軍はもっと
多いとは想像つく

太平戦争中の日本海軍は船舶を建造する
片っ端から撃沈されるから事故転落ではなく
沈没前に飛び込んだり、爆発などで吹き飛ばされたりで
相当数が海中に落ちて<自艦のスクリューで切り刻まれた>
エンジンが完全に停止したり自沈するなど時間が有る場合は
別だが事故転落もこのような脱出時の飛び込みも
意識があれば絶対に<艦から離れろ>と教え込まれる
(しかも貝が付着した側面が触れたら大怪我する、
この同じシリーズアカウントの別項目でそのような
船体側面や船底に付着した貝などをどのように
取り除くか説明していたが、米海軍の場合は基本DMTだったか
専門職のダイバーがいる沈船や機体引き上げなどの海中作業
専門のダイバー、仮に撃墜中国製気球にダイバーが出動してるなら
このDMTがやってる間違えてもEODではなく別のスペシャリスト)
その貝を取り除くのは大きなクリーナーみたいなのを船に
密着させ自動で進むのを制御し途中で向きを変えたりしてる
それは分るが塗料を海中では塗れないと思うがどうするか
説明なし(流石アメリカ海軍だけあってこの作業も無人化を
進めてる)


このシリーズは日本のマニアやミリタリーサイトでは
決して説明されない興味深い事を色々教えてる

MAN OVERBORD RESUCUE TURN

THE SINGLE TURN(その舷側に急速反転)

Q-TURN

THE WILLIAMSON TURN(発明者名)

EMERGENCY ALARM 

イギリス海軍クイーンエリザベスが試験航海中に
この転落者救助の浮き輪が事故で海面に落下し
それを転落者と認識して(人員でないと確認できたのは
後からで救命行動に出たのは当然)それに対応する
動きをイギリスが公開してるからどうするか見れる
(日本とは違い海外はこの手の映像は普通に見せるから
抜き打ち訓練で人形を放り投げマンオーバーボード訓練を
突然行ってるのも分る)

至急 総員点呼し転落者名 人数確認等々


☆赤色灯

ナイトタイムの区別切替としか
日本では説明されないが


暗闇に放り出される(緊急脱出で
艦内から艦外へ出る場合と必要に応じ
クイックドロー配置の場合等)時に
目が直に順応する為

それとほぼ同じ目的で夜間にペリスコープデプスへ
浮上した時に艦内が白色光では潜望鏡で確認し難い

もう1つが<夜間に白色光>ではメラトニン
活性化されて眠りにつきにくいために赤色灯で
抑える為

緑や黄色ではスイッチ類が見難い

以上の事を理由に挙げるだけでもアメリカ海軍は
自衛隊と(民放の自衛隊礼賛)比較にならないが
それを可視光線スペクトラムで説明してるのが
全然違う(きちんと原理から説明する)

これらのシリーズはアメリカ海軍の裏アカウント的に
公式な説明はないがアメリカ海軍でないと
集めるのは(撮影はしていない他の広報映像を用い説明)
不可能と思えるし、説明は思えるではなく絶対無理
何故か最近1ヶ月以内に解説され10~20シリーズと
急に増えてる

海上葬儀の具体的手順まで説明(空母打撃群7ヶ月の
クルーズ展開中で寄港予定も無い場合は海軍葬を
艦上で行い海中に遺体を弔うという、もちろん保管上の
問題が大きいが寄港予定がある場合と遺族の搬送希望があれば
先にヘリなどで遺体搬送するという)当然これは現役サービスメンバーのみ
<総員戦闘配置ではないが、この海軍葬儀の場合の
艦内集合アナウンスまで紹介してる、戦闘配置も
総員戦闘配置、戦闘配置、緊急配置と幾つも種類があり
それぞれ違うアナウンス、それ以外にも敵攻撃で爆発衝撃時の
防御姿勢アナウンスとか色々ある)

退役兵などの希望者達は遺灰を撒くか骨壷みたいなのを
沈める(本で書いてたのは確か左向きの円を描き
その場で何度か旋回する、もちろん追鳴やファイヤーパーティの
弔銃など厳密な式典 「REDY IN、TO FIRE」 IN とTOは
実際の軍葬での射撃時には聞き取れず レディー ファイヤーと
勘違い)

 


☆第二次大戦中


実戦映像 攻撃時の映像も腐るほどアメリカは持ってるが
(膨大すぎて多分今も眠って保管後は誰の目にも
触れてないのも有ると思う)

こんな事まで公開するのか!!シリーズはあのOSS
(CIAの前身組織)の訓練ビデオで要はスパイ訓練ビデオ
ただし物語りとしてフィクション映画

もう1つがアメリカ陸軍の<尋問将校>で捕虜の取り扱い
そして尋問テクニック(これは芝居でパターン毎に説明)

協力的
非協力的
協力的を装う嘘吐き

ドイツ兵
イタリア兵
日本兵 それぞれ毎に対応が異なる

原則通訳を挟まないのが好ましい 煙草コーヒー等の
嗜好品も提供しない(のが原則だが映画上では出してる)

刑事映画で<グッドコップ><バッドコップ>
<スティックアンドシュガー><キャロットアンドシュガー>
厳しいデカとそれに打ちのめされた容疑者を宥める親切刑事の
2種類が典型だが<尋問将校にそんなスペアの余裕は無い>
1人で上記の協力的~嘘吐きまで対応せざるを得ない
(もちろん言語能力上ナチス兵担当が日本兵担当にはならない)

協力的なのは問題ないが 
凄いのは嘘つきの嘘を論破するテクニック
(ブレビティチェック、アメリカ軍が知っていて
相手が知らないと思い込んでる機密を言わせて
それが真実かどうかで嘘吐きか正直者か判断する)
こういうのもアメリカ軍は<理詰め>でその嘘を突き崩していく
(非協力的には”脅迫”で対処する)

1番楽勝だったのが知る人ぞ知る日本兵、理由も簡単
<捕虜に為るな>とは教えたが<捕虜に為った場合>を
1つも教えなかったために1度喋りだすと
<マシンガントーク>であらゆる事を頼まれてもないのに
喋りだし<シリアルナンバー><ランク><ネーム>以外も
知ってる事全て喋ったという、その<捕虜に為るな>だけを
強要したために<なってしまった>後ろめたさから
アメリカ国民にして欲しい>と尋問将校に媚をうったという

尋問に協力しない将校(この映画は設定がパイロットへの尋問)達にも
アメリカ軍イギリス軍は<上品>に対応し、酒などをクラブで出す
そうすると仲間内だけだから彼らも饒舌になり<戦果自慢>や
<自分の乗ってた機体自慢>とかをしだす
当時から盗聴器はあったそれだけ書けば分るはず。

 

☆MARCH

マーチと聞いたら 行進のマーチ マーチングバンド
あるいは東京5大学を想像すると思う

軍事医療(TCCC 第一線戦術救護)でこれに注目する事として

M MASSIVE HEMORRHAGE 大量出血(負傷箇所の確認)
A AIRWAY       気道確保(喉つまりがないように上向きか横向き)
R RESPIRATION    呼吸(場合によっては人口呼吸)
C CIRCCULATION    心拍(心臓マッサージ)
H HYPOTHERMIA    低体温(サーマルブランケット)

でMARCH対処を自衛隊以外の実戦経験国は訓練する
それをウクライナ軍特殊部隊CCO<も>紹介していた

このMARCHが日本語説明なされてない時点で自衛隊
欧米軍との医療訓練もまともにやっておらず
自衛隊の医療知識や自称軍事評論家達の語る
重要性がピントハズレなのも想像つく

以前はアメリカ統合軍対テロ戦争訓練センターと呼称していた
組織が<訓練ドクトリンコマンド>として医療搬送で負傷種別
(A~Eの5段階ある)や医療搬送必要事項ナインライン手順を
説明していた、一般日本市民がナインラインを英語で米軍に
求める事は2万%有得ないが、アメリカ軍に限らず欧米実戦経験国は
この手の医療措置対処訓練映像を説明しながら公開する
1つは<我々は対処してる、対処できる>
もう1つは<負傷した場合こう対処すればいい>と説明する為

その点小笠原理恵さんは流石<自称軍事評論家>
音声のみで<銃創治療>の説明をしてたと思う

映像を見ても実践しない限りまず役に立たない
(正常な神経をしていればパニックになるから
医師看護師や消防署員など緊急措置対応訓練を
受けてない限り意味が無い)
それを音声で説明するのも凄いが、戦場での負傷原因は
銃創ではなく<砲弾><爆弾><迫撃砲弾>による裂傷か
火傷がメインと知らないらしい、銃創は例外に属する
アフガニスタン戦争やイラク戦争ではIEDによる足の損傷が
メインでありそれらには対処できず半数以上の負傷兵には
適用できない説明をしてる(半数どころか80~90%の負傷に
役立たず)


ロシア軍が女性生理用品を持参あるいは送付してもらうように
招集兵に求めていたが銃創箇所に突っ込むという点では
役立つアイテム(出血箇所が生理用品サイズ以下の場合、
上に書いたが50口径バレット狙撃銃で撃たれたら
小笠原理恵さんのアドバイスも役立たず)

これが日本の軍事評論家のレベルで驚くに値しない